ロリータで腐女子な気分屋、
まどかのスローなブログ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
とりあえず、らいぶ。

ごきげんよう。
GW中、毎日のように遊び回っていたまどかです。

明日から、仕事です。

本当は、少しずつUPしたかったのですが、なかなか出来ず…。
これから、色々UPしていきます。

まずは2日(日)に、DRAWERSのライブ。
3日(月)は、修理に出していた指輪を引き取りに、岡崎○武まで。
ついでに、この前買った指輪(1週間程前に、4つ指輪を買いました)のうち、2つをサイズ直しに出しました。
4日(火)は、中学時代の友だちと5年振り(多分)再会し、ランチ。
その後、ママンとカラオケ。
本日5日(水)は、朝からB子とカラオケ。

心配されていた(!?)、ライブ後に難聴になる事も無く。
阿呆みたいに、2日連続でカラオケに行ったり。
短期間の間に、こんなにも友人たちと会ったり、遊んだり…は、とても久し振り。
…ってか、こんな風に遊んだ記憶は無いかも。


さて、今回はライブについて綴っておきたいと思います。
折り畳みましたので、お暇な方はご覧下さいませ…。

続きを読む >>
21:53 野ばらちゃん。 comments(0)
きのう・3。
前回・前々回の続きです。
(1回目は此方・2回目は此方

実はさ、バンドの入れ替えの時に、「何か耳がおかしい…」と思いました。
ま、すぐに良くなると思って。
こういう所で、ちょっと耳が慣れていないだけだって。
また演奏が始まってしまえば、もう解んない。
終演後、帰る道中も違和感。
明日もおかしかったら耳鼻科に行こうと。

で、今日。
まだおかしいのよ。
特に電子音。
「ピッ」とか、昔の携帯の単音メロディみたいな音とか。
「ピッ」じゃなくて、ちょっと低めの変な音に聴こえるの。
聴力検査したら、聴こえるラインよりも下。
両耳とも。右の方が悪いけど。
高い音がかなり聴こえないらしい。
「かなり悪いよ」と医者は言う。
「耳が弱いから、ライブとか行きたいなら、耳栓して行け」
「大きい音を聴くな」
だそうな…。
そんな事、行ってから言われても困るって。
それに耳栓して聴いても、音が違うって。
それに『大きい音』って、どのくらい…?
その、一番聴こえない音の所は、治るかどうか解らないとも言われたよ。
ママン曰わく「ウォークマンの聴き過ぎ」だってよ。
前から悪かったんじゃないのって。
でも、調子が悪い、聴こえないと感じたのは、昨日の夜から。
本当よ。
それに、他の人と比べたら、ウォークマンの音、小さいと思うよ。
あと突発性難聴・経験者のママンが言うには(私は「悪い」とは言われたけど、「難聴」とは言われていない)、デリケートな人は耳に来るとか。
ママンは、私が小さい時に育児のストレスでなったらしいので。


これから、毎日。
耳鼻科へ点滴に通います…。



まぁ、これが美輪明宏さまの言う『正負の法則』ではないかと。
正直、去年の秋頃から良い事沢山ありすぎて。
今年も、自分で「今年の運は全て使ったな」って思うくらいだし。
だから、『正』があれば『負』もあるのよ。

あ。
確か、ここでは一度も言った事、無かったわね。
美輪明宏さまの事。
4年くらい前、名古屋に『黒蜥蜴』の公演があったから、観に行ったの。
すっごく綺麗だった、彼。
お声も素敵。
その時に、『人生ノート』と言う本(サイン入り。彼も商売が上手くて、サイン本を数量限定で売っていたわ)を買って読んで。
まだ私はその本しか読んだ事が無いけれど、彼の本は良い本よ。
お薦め。
だって、この本一冊で、「凄い」って思ったもの。
ためになる文章。


あぁ。
違う違う。
話が逸れてる…。


ま、そんな感じでした。
(ちっとも役に立たないレポだなぁ…)
22:09 野ばらちゃん。 comments(2)
きのう・2。
前回の続き。
(前回は此方)

そう言えば、DRAWERS・少年ナイフの皆さま、そして会場の皆さまに謝らなければ…。
私、ノリが悪くてご免なさい。

決まりの無いノリには、付いて行けません。
舞台のように、一定の決まったノリなら付いて行けますが、こういうのはちょっと…。
か〜な〜り、苦手。
と言うか、こういうノリが嫌い。
こういう馬鹿には、なれないんです。
ある意味、トラウマ。
嫌な思い出。

思い出すのは、小1の時の音楽。
とある音楽の教科書に載っていたお歌で、『みんなでおどりましょう』みたいなモノがあったんですよ。
席を立って、教室中を動き回って、全身で音を楽しむと言う、私には絶対に出来無いことでした。
クラスに1人はいると思うけどな…。こういう子。
小さい時から、出来なかった。
立ってお歌を歌うなら出来るけど、振りも無いのに(振りがあっても、ちょっと嫌と言うか苦手)自分で勝手な振りで動くなんて。
学校ってさ、こういう事を意外にさせられて。
私は本当、困ったのよ…。
泣きたいくらいに。
結局その時は、先生に言われて辛うじて椅子からは立ったけれど、動けなかった…。

そのくらい、駄目。
なので今回も、直立不動でした。
ま、たまにスタンディングで足が疲れてくるので、多少は動いていると思いますが。

どうしたらあんな風になれるんですか…?
誰か教えて下さい(苦笑)


まだまだ続きます。

お楽しみに…。
(話が違う事になっていそうだけど)
21:58 野ばらちゃん。 comments(0)
きのう。
ごきげんよう。
昨日は素敵な夜を過ごせたまどかです。

それではそれでは。
昨日のライブレポと行きませう。
※何しろライブ初参加なので、何かと世間知らず感が漂っていると思います…。

お昼休みを30分短縮して、帰りを30分早めて帰宅。(16時30分)
そして、急いでお着替えして駅へ走る。(17時6分発の電車)
なかなかハードです。。。
そして、新栄町の駅。
まだ日が沈む前だから、明るくて。
だから迷子にならず、真っ直ぐ到着。
周りを見渡すけれども、声を掛けられそうな人がおらず。
ちょっと寂しい…。
舞台の公演と違って、何処で待っていれば良いか解らず。
私の姿は、さしずめ世間知らずのロリータがひょっこり出て来たって所か…!?
こんな時、誰でも良いから連れがいると良いのだろうなぁ…なんて。思ったりして。
この期に及んでも、予習で借りた少年ナイフの曲では無く、未だにアニメのキャラソンをウォークマンで聴いている私。
やっぱり阿呆だろうか…。
でも、こっちの方が落ち着くし。
耳にタコが出来ちゃってるからね(笑)


開場後、ふらふらとDRAWERSのグッズを買って。
バッチ2種類とTシャツ、それぞれ2つずつね。
使う用と保存用。
(バッチは携帯に3つ付けました)

その後、入る頃に気になっていた子(私も持っている、BABYの黒いカットソーを着ていた子。スカートもBABY)に、声を掛けました。
今回は、彼女と一緒に過ごしました。

少年ナイフの前座として(だよね?)、DRAWERS登場&演奏。
兎に角、音が物凄かった。
でも、あぁ彼らしいと思いましたね。
あのぶっ飛び加減。

私は上手の前にいたのですが、その位置って丁度、スピーカーの近く。
音、割れてませんでした!?

彼、野ばらちゃん。
相変わらず(と言うか、いつもか…)ロッキン履いているから、飛び跳ねていると、こっちはヒヤヒヤよ。
ま、私も厚底履いているから解るけど、履き慣れていれば、意外と平気なのよね。
だから、よっぽどの事が無ければ、大丈夫。
とは言っても、ね…。不安。

ノっていると、暴走する彼。
下手の袖に、見張っている人がいてね。
暴走気味の時は、後ろを引っ張っていましたよ。
あと、コードとか足元とか気に掛けているみたいで。
『裏方さんも、苦労が絶えないなぁ…』なんて思ったり。
終始、彼の事を気にしていました。
(観る所が違う)

彼が客席から退場して、舞台の入れ替え(ちょっと違う!?)。
時計を持っていないから実際には何分なんて解んないけれど、結構お客を待たせるのね。
舞台の公演みたいに「これから○○分の休憩」なんてアナウンスも無いし。
入れ替えしているスタッフも、結構ダラダラ。
もっと、しゃきっとせいっ。

その間に、客席が大分入れ替わりました。
あのさ、一つ良い?
こういう場所って、禁煙じゃないの!?
煙草をふかしている人、ちらほら見掛けたのだけれど。
消防法とかで禁止されていないのかしらん?
私にはそれが驚きでした。
普通、禁煙でしょ。
常識的にも。
最近の風潮でも。
あ、野ばらちゃんもふかしていましたが、まぁ、演出上(ちょっと違うか…)出演者は良いだろうけど、お客はねぇ…。

焦らしプレイ(違うだろ)の後、会場がお待ちかねの少年ナイフ登場。

予習で聴いていた曲もあったので、楽しめました。
上手いね、彼女たち。
(プロだから、当たり前なのだけれど)
魅せ方も、上手い。

テンションが最高潮の頃、野ばらちゃんが私の隣(と言うか、近く)に来ていました。
彼、ノリノリよ。
次第にヒートアップして、センター寄りへ行ってしまいましたが…。

アンコールも2回(だったっけね?)あり、盛り上がって終了。


その後、野ばらちゃんにサインが戴ける(Tシャツに)との事で、2番目に戴きましたよ〜。
DRAWERSのメンバー。
で、彼と握手&少し触れ合い(!?)

実は私、日中の仕事している時に、彼宛のお手紙を用意していました。
ノートの切れ端の便箋に、ノートの切れ端で作った封筒(笑)

握手して、彼がおでこを引っ付けて来たので、おでこを合わせて。
お手紙を渡して。
何言えば良いのか、解んなかったよ。
でも、冷静な自分が実はいて。
落ち着いていましたよ。


私さ、自分でも思うけど、何か感動の少ない子なのよね。驚かないと言うか。
今回、かなり落ち着いて観られたなぁ…って思います。
周りもじっくり、見渡せた感じ。


長くなりましたね。
他にも色々まだありますが、本日付でもう1つ、記事をUPしますね。

お楽しみに…。
21:42 野ばらちゃん。 comments(2)
うっきうき♪
ごきげんよう。
先日、ロー○ンでやっとチケットが買えたまどかです。

いやぁ〜…。
ずっと行きたいイベントのチケットに、振られ続けましたからね…(苦笑)
それらのイベントとは、また次元が違って。
これまでのやつの方が、今回買ったものと天秤にかけるとしたら、これまでのやつでしょうね。
きっと。
でもね、それぞれ。
それぞれの次元の中では、最っ高に愛しているのですよ。
難しいなぁ…。
『ゴットファーザー』と『恋人』のような、それぞれ大好きで愛しているのだけれど、それとこれとは別の次元。
その2つが同じラインに立っている事は無い。
ベクトルが違う?
良く解んなくなって来たよ…。


そんな難しい前置きはさて置き、これなのです…。
(見えるかな?)

ちけっと。

野ばらちゃんを、初めて観に行きます。
本当は、一番最初に彼に逢うのは、サイン会が良かった…。
でもでも。
名古屋に彼が来るんですもの。
行かない訳にはいかないでしょ。
ライヴは行った事が無いのですが、大いに楽しんで参ります。
私、音楽に縁の無い人で。
(と言うか、疎い)
何か聴こうとは思っていたのですが、なかなか…。
野ばらちゃんが好きな辺りも、聴きたかったけど。
横文字が良く解らなくて…。
「あぁ。本当、賢くないのね。私」なんて思いながら(笑)
ですが、ちゃんと予習していきますよ。
お勉強は大事ですから。
少年ナイフ、これから聴きます。レンタルで。
ちょうど、まだ借りていないCD(某ゲームのキャラソン、そろそろ新しいCDも出るらしいし)とかをレンタルしに、月末ツ○ヤへ行く予定なので。
(ママンも直兄を借りる気満々だし)
良い機会です。

ってかね、これ花金だよね…。
でも、私にとっては、ちっとも花金じゃないのよね。
だって、土曜日も仕事だから。
ま、お休みが取れるようだったら、お休みを取ります。土曜日。
しかもさ、定時(5時)でさっさとお家に帰れるかしらん?
あぁ…、心配。
定時で帰って、速攻でお着替え&メイク直し。
駅に走って、電車に飛び乗る。
――ディナーのゆとりが無いかしら…?


それと。
お洋服の心配。
ばりばりのロリータやりつつ、でも、結局はパンクだわって言う感じにしたいです。
甘いのに、ピリリと辛い。
あぁ〜、頭を悩ませるわ〜…。
23:04 野ばらちゃん。 comments(0)
1/2PAGES >>