ロリータで腐女子な気分屋、
まどかのスローなブログ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
がらにもなく。

ごきげんよう。

柄にも無く、変に悩んでいるまどかです。

 

この前の出来事が、やっぱり大きいのかな。

その時よりも、胸の痛みは小さくなっていても、また別の事を考えてしまって。

と言うか、その事の尾を引き摺りつつ、それに伴って変な考えが浮かび上がって。

嫌なループです、まさに。

サミュエル・ウルマンの詩、"YOUTH"(青春)がこんなにも胸に響くとは。

あ、かの有名なマッカーサー元帥が執務室に掲げていたヤツです。

たまたま、会社の古い新聞を処分するのに、某新聞の日曜版で目に入って。

じっくりと読んでしまった人です。

 

私も、年を取ったと言う事なのかしら。

朽ちて行く一方なのかしら。

 

そこから踏み止まって、どうにか足掻きたいとは思いますが。

何だか…自分の限界も見えてしまったので、足掻けないなぁと嘆いてしまいそうで。

 

これまでとはまた違った意味で、結構な失望中かもしれません。

21:54 …。 comments(0)
てつはあついうちに…。
ごきげんよう。
やっぱり、鉄は熱いうちに打ちたい、まどかです。

色々な事が複雑に絡み合うと、大変な事になります。
現に、今の私がそうです。
タイミングは、重要ですね。
何事も。

…去年の秋頃から、どうしても転職したくて、某キャリアエージェントサービスを受ける事にしました。
他にも、同時期に幾つか、転職サイトに登録しました。
暫く求人情報を閲覧していて思ったのが、何だか似たような業種や会社が多いな…。
そして、思い知らされる事務員の平均年収。
何を取るのか、何を捨てられるのか、何が出来るのか、これからどうするのか。
胸倉をぐっと掴まれたような、そんな気分になりました。

最近は、かなりそう言った動きが私自身減り、何だか投遣りな気分。
…熱が冷めた、とでも言いましょうか。

何事も、熱いうちじゃなければ、どうしようもない気がします。
自分の事ながら、どうするか考える事にも疲れが出て、日々の小さな積み重ねとなる仕事や家での鬱憤と相まって、途方も無いくらいに頭が混乱して来て。
気が付くと、無を求めたくなる、そんな状況。
続きを読む >>
23:11 …。 comments(0)
しゃくぜんとしない、こころもち。
ごきげんよう。
どうやら結構参って来ている、まどかです。

色々と、日々、思い考えます。
何故、私がそんな事を考えなければならないのか、
否、そこまで考えた方が良いのか。

自ら招いた事態かもしれないし、
お互いが招いた事態かもしれない。

行く先の見えない道程で、ただ闇雲に動いてしまうのか、
全てを受け入れて見えない先へ、そのまま進むのか、
否、動こうが動かずとも、全てを受け入れなくても、別の手段を考えても、
結局は見えない先へ、進んでゆくとしか思えない。

連続7日出勤となる明日、連続8日出勤となる明後日が、刻々と近づいて来ている所為なのか。
仕事の事だけでなく、その他の事も、最近やたら変に思い迷う事が多い気がして。
先を見失い掛け、ただ茫然としてしまう。


歩いて来た道に、後悔は無いと言えば嘘になりますが、今更悔やんでも後の祭りだと重々解っているので、割り切っています。
が、その道の影響を受けているのか定かではありませんが、これからの道筋が見付けられずに釈然としない気持を抱いています。

大した事でも無いのか良く解りませんが、そう言った事で、意外な所で我ながら思いも寄らない事を想ったり感じたりもして。
それにも戸惑っているのかもしれません。
22:47 …。 comments(0)
ありえない。
何て事なの

こんな事 初めて

有り得ない

何故 このタイミングで こんな事が

一生の不覚 かもしれない

滅多に無いけれど 少し過去に戻りたいと

そう 激しく思った

私の所為で無く 恐らく 機械の不調

私は ちゃんと やった筈

若しくは 壊れているのかもしれない

そんな筈 無いのに

面白くないし つまらないし

何より 申し訳無い

もう やる気出ない
23:04 …。 comments(0)
ですたん、そして、るらしおん。


たまたま運良く、探し当てた運。そして、縁。
意外なところにそれらはあって、簡単に探し当てられそうで、でもそんなに上手くは行かない。

それを探し当てた時、未知なる世界へ一歩足を踏み出す不安はあった。
でもそれを凌駕するくらいに、前へ進む気持ちが先出た。
だから、前へ進んでみた。

とても良い機会に巡り合え、この上ない充足感に満たされ、でもまだどこかに不安が見え隠れしていた。
それを感じたのは私だけではなかったのだと思う。

それを除けば、滅多に巡り合えない縁であり、幸運だった。

少し惜しい気もするが、それもまた私の運であり、縁なのかもしれない。






Destin … 運命・宿命
Relation … 関係
 
21:48 …。 comments(0)
1/6PAGES >>