ロリータで腐女子な気分屋、
まどかのスローなブログ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
ないしょくざんまい。
ごきげんよう。
思えば内職三昧だった、まどかです。

でも、○武には年末に元旦と、2度も行きましたから(笑)
あとは、近所の松○屋。
…うっかり、M’S GRACYのsaleでワンピース買ってしまいましたが。
ま、会社の新年総会に、建国記念日のOLDCODEXライヴに、なおちゃんのライヴに、毎度着て行けば良いわ。
上身頃がウールなので、今着ておかなきゃ、着られなくなるからね。

そうそう、一応氏神様へは今日行きましたが、意外と参拝に並んでいたため、諦めました。
だけど、折角なのでおみくじ2つ引いて(持っていない番号を)、モーニングして、お買い物して帰りました。
…あと、17個で全部揃うわ、おみくじ。
(全部で1から50番まである筈)


1週間のお休み、毎日こんな調子でした。

30日、以前仕上がっていた分のボタン付け。
大晦日、一気に約20着の裁断と印し付け。
元旦、地直しして縫製開始。(裁断した分の半分以上)
2日、上身頃の完成。
3日、スカートのギャザー用粗ミシン。
4日、上身頃とスカートの縫い合わせ。
5日、前日の残りと、縫い代の始末、ステッチ。

と一気に、10着以上同時進行で、数種類製作中
今、手に掛けている分は、取り敢えず全て引っ付いている状態。
あとは、後ろの合わせ部分の処理と、裾処理、仕上げまで。

長時間、時間を掛けて内職出来るので、案外楽しくて楽しくて。
特に2日なんて、ほぼ1日中内職していましたから。
(ママンがM○Z○にお出掛けしていましたが、私は一歩も外へ出る事無く、ひたすら)
ミシン3台、職業用・家庭用(粗ミシン用に使用)・ロックミシン、アイロンまでもフル稼働。

充実したお休みでした。
…あぁ、明日からは平日夜、上手く時間をやり繰りして、少しずつしか進まないのね。
22:36 お裁縫とか。 comments(0)
イベント後は…。
ごきげんよう。
日曜日から、内職したい衝動に駆られるまどかです。

Nagoya I・Doll、久し振り出展したら、思いの外楽しめました。
…と言うか、実は『ありすのどれす』5周年なのです。
特に何も告知したりとかしていませんが。
思えば、良くやって来たなぁ…と言うのが、本音かもしれません。
気が付けば、ドレス(ワンピース)の販売数も100着を超え。
(…実はさっき、ざっと集計してみた)

昨日は有給だったので、午前中に近所の生地屋さんへ行って少し仕入れて。
午後からは岡崎の手芸屋さんへ行ってまた仕入れて。
普通に(!?)作品展とか関係無く、沢山色々と作りたいなって。

7月に作品展終えてから、自分の分とちゅばきちゃんのを作って、ついでに商品が1つ出来たくらいで。
それからは、ミシンとか縫物とか、内職から離れていました。
でも、家でも会社でも、たまに頭に過ぎる作りたいデザインとか、思い浮かんだ手法とか、気になったお洋服とか、ささっとメモに残していました。

さぁさ、ある程度散らかしたモノたちを片付けたら、久し振りの内職中毒になろうかしら。



昨日、モーニングしたお店で戴いた、折り紙で出来たお鞄。
ちゅばきちゃんにぴったりで、持たせてみました。

お鞄。
中にキャンディがひとつ、入っていました。
22:42 お裁縫とか。 comments(0)
めずらしく…。
ごきげんよう。
珍しく、自分用のスカートを内職中のまどかです。

ずっとずっと、コレを使いたいと思っていました。
…唐草模様。
実は、大好きなのですよ〜(笑)

で、いつかドール用に作りたいと、密かな野望に燃えていました。
一部で「そんな柄は可哀相だ」との声もあったりして、それでも私にとっては可愛い柄だと、そう信じております。

とは言え、案外ドールに向くような小さめの柄って、少ない…と言うか無い。
でもどうしても買いたい、この布。
思い切って、1.5mも買いました(笑)
ドールが駄目なら、まずは私が見本を見せてやる、否定されてたまるか、と。
自分のスカートを作る事にしました。

ファスナーと言う苦痛(笑)を避けるため、やっぱりゴムスカートか…。
でも、可愛く仕立てたい、と思い、フレアギャザーにしようと。
フレアスカートと言っても、只のフレアじゃない。
全円のサーキュラースカートです。
裏地はソフトチュールにして、裾からちょっと見えるようにするつもりです。
たった今、スカートの縫い合わせと、スカートとベルト部分を縫い合わせが終わった所で、さぁさ次…と思ったら、まだチュールが用意していなくて(苦笑)

明日の帰りに、絶対買って帰らなきゃ、進めないわ…。


そして並行して、実はお揃いでちゅばきちゃん用のスカート…と言うか、シャーリングのワンピースを作っています。
こちらも、ソフトチュールを裏地にするので、スカートとベルト(と言う名の見頃)を縫い合わせた所で止まっています。

あ、ちなみに、私のベルト部分(ゴムの所)、ちゅばきちゃんの見頃のシャーリング部分は唐草ではなく、別の可愛い和柄を使用しています。

適当にネットで調べて、こんな感じかな…と適当にざくざく切って縫っていますが、案外何とかなるものです(笑)
23:04 お裁縫とか。 comments(0)
はりくよう…って、神社だったけれど、供養って言うのかしら?
ごきげんよう。
豆腐や蒟蒻に、針を刺してみたかった、まどかです。

昨日、針供養に出しました。

もう何年も前から、折れたり曲がったりした針を溜め続けていました。
そして、その針をいつか針供養に出したいと、ずっと思っていました。
12月8日か2月8日、ですよね。
でも、その日が休日とは限らない。
そのため、ずるずると溜め続ける状態が続いていました。
が、はたと気が付きました。
今年は日曜日だと。
…前々日に、会社の日めくりカレンダーで(笑)
それで何処でやっているのかネットで調べ、目星を付けた所に前日の土曜日、電話で問い合わせました。
電話応対した方があまりご存じ無いようでしたが、何度も保留になりながら答えて下さったので、日曜日に持って行く事にしました。

行ったものの凄い人で、しかも『針供養』と張り出されているにも拘らず、どうしたら良いのかも解らず、専門学校か何かの団体が占拠していて、ちっとも良く解らないし見えない。
中に分け入り、受付と思しき人に訊きましたが、結局どうしたら良いのかが良く理解出来なくて。
言っている事が、解りませんでした。
お金を払うのか払わないのかも、不明。
(払っても、払わなくても、出来そうな感じ)
どうしよう…折角来たのに、仕組みが良く解らない。
針を溜めている箱があったので、そこに針を入れても良いのかと尋ねたら、良いとの返事があったので、取り敢えず持って来た針全て、その箱に入れて帰りました。

部外者みたいな、疎外感満載で、居場所がありませんでした。

本当は一緒に(?)供養に参加したかったのだけれど。
お裁縫が上達するように、願いも込めて。
22:19 お裁縫とか。 comments(0)
ふんきざみ。
ごきげんよう。
本も読みたい、内職もしたい、アニメも観たい、欲張りなまどかです。

新作のお洋服を作りながら、レースの使い方を考えていた時、ふ…っと、ある人物の顔が頭に浮かんで来ました。
とある漫画の登場人物なのですが、どうしても名前が出て来ない…。
春風ロザリーちゃん(ベルばら、ね)の仇で、実の母親の…。
――そうだ、思い出した。
マルティーヌ・ガブリエル。
やっと、思い出せたわ。
マルティーヌ・ガブリエル・ドゥ・ポリニャック。
ベルばら1年半以上読んでいないから、忘れていたのね。思い出すのに時間が掛かってしまったわ…。

お洋服のデザイン的にも、ほんの少しローブ・ア・ラ・フランセーズを彷彿させるので、そんな人を思い出したのでしょうか。
ってかロザリーちゃんのお母さんを馬車で轢いた時、彼女が着ていたドレスみたいなレースの付け方を考えていたからかしら。
(…未確認ですが。記憶違いの可能性も有)

ベルばら…と思いを馳せると、中学の頃に一大ブームだったなぁ…と。
一番嫌で面白くなくてつまらなくて、欠落部分が多過ぎる時代ですが、カルチャー的な部分では過渡期であり、沢山の収穫をしていた時代だったかもしれない、と、今になってみれば、そう思えて来ます。
まず、ファッション。
PINK HOUSEが憧れでした。
そして、ベルばらの影響もあってか、縦巻きロールヘアに憧れました。

…なんかその時点で(否、それ以前からか)、色々と突っ込み所が多いと言うか、間違えている感じが否めない(笑)
クレイジーだわ。
ま、その言葉は、私にとって褒め言葉みたいなものだけど。
その流れもあってか、後にロリータに目覚めました。

リカちゃん、バービーちゃんをお迎えしたのも、ちょうどその頃。
そして、BLとか二次創作などに手を出したのも。

…そう思うと、案外悪いモノでもないのかも知れない、なんて、ね。
学校は大嫌いだったけど。

 
21:36 お裁縫とか。 comments(0)
1/13PAGES >>